ゼネコンやハウスメーカーを経験した一級建築士が、多くの方が安心した生活を送れるような情報を提供。また、購入した住まいが、欠陥住宅や悪質リフォームの被害に遭わないようなに、日常の生活情報よりコメント。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
欠陥住宅撃退法 2
住宅購入の際検討される項目は、その会社の建物のデザイン性がよかった、あるいは価格がどこよりも安かった、大手のメーカーであるので安心感があるなどが考えられます。

どうしても購入を検討しているときは夢が膨らみ、後々のことを考える余裕がないことも多いのではないでしょうか。

しかし最も大事なことは、建物が出来上ってからのアフターサービス、またはメンテナンス工事に積極的に取り組んでいるか、このことに他なりません。

本来あってはいけないことですが、不具合があったとき、すぐに対応してくれるか、これが最も重要です。

細かい不具合あるかどうかではなく、アフターの対応がしっかりしているか必ず確認してほしいものです。

どうしても人間の作るものなので細かい不具合は発生するものです。何度も繰り返しますがいかに親身に対応してくれるか、これが最も重要です。

名の知れた会社でもアフター対応が悪い業者が、かなり存在することを頭の片隅に入れてほしいものです。

スポンサーサイト

テーマ:ビジネスブログ - ジャンル:ビジネス

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。