ゼネコンやハウスメーカーを経験した一級建築士が、多くの方が安心した生活を送れるような情報を提供。また、購入した住まいが、欠陥住宅や悪質リフォームの被害に遭わないようなに、日常の生活情報よりコメント。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理事の仕事やマンションの基本を教えるセミナー開催
10月24日 読売新聞によると
マンション住民の快適な生活のために、理事会がマンションの現状を
きちんと把握するのは、重要な仕事。

最近では、理事の仕事やマンションの基本を教える
セミナーも開かれるようになった。

あるマンションの理事会の組織には、理事が代表を務める
「植栽環境」「広報」「ペット」「防災・防火」など17も
の専門部会があり、各分野でマンションの状況に目を配る。

また、毎週末のように理事会や各部会の会合を開いているという。

このようにマンションを様々な角度からチェックし、
定期的に報告し合うことで、各理事が全体の状況も細部も
より深く理解し、環境を良くしていけるという仕組みだ。

住民の協力を得ながら運営するために、まず理事は
自分のマンションをきちんと知ることが重要だ。

管理会社の中には、管理業務を契約しているマンションの
新任理事向けに、仕事や知識を学ぶセミナーを
開催するところもある。
  


毎日深夜まで仕事を抱えている方にとっては、
参加するのは容易なことではないでしょう。
結束するのはなかなか難しいようです。

しかし、自身の財産でもあるので、
しっかり管理する義務をあるとは思います。

マンション購入の際にも、いろいろ勉強されている方も
多いようですが、購入後もやはり学んでいかなければなりませんね。

一人一人が不動産に関心を持つことよって、
良い住居環境が出来上がっていくのではないでしょうか。



このブログでは、住まいを購入する際、あるいは住まいを
修繕する際に、皆様方が失敗がなく、
満足に暮らしていただけるような情報を提供しておりますが、
今後中古物件を購入される方も多いと思われるので、
中古不動産を購入際の注意点など提供している
メルマガも発行しております。

もちろん購読は無料ですので、
よろしければそちらもご覧いただければと思います。

登録は下記をクリックしていただき、
メールアドレスを記入していただければ、
定期的に記事が送られてきます。

http://www.mag2.com/m/0000202216.htm

ランキング参加しておりますので、
よろしければ1クリックそれぞれお願いします。
FC2 Blog Ranking
にほんブログ村 住まいブログ
人気blogランキング


スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
日経ホームビルダーが実施したアンケートではリフォーム会社への不安が8割を占めた。アンケートは1年以内にリフォームを実施したいと思っている消費者200人を対象に2006年9月に実施した。 「リフォーム会社に不安を感じるか」という設問に対しては、「すごく不安を感じる」
2006/10/26(木) 21:10:21 | 買ってはいけない東急リバブル・東急不動産
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。