ゼネコンやハウスメーカーを経験した一級建築士が、多くの方が安心した生活を送れるような情報を提供。また、購入した住まいが、欠陥住宅や悪質リフォームの被害に遭わないようなに、日常の生活情報よりコメント。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
備えあれば…でも5割耐震化せず 「阪神」教訓生きず
11月16日産経新聞によると、

住宅耐震補強について、半数近くの人が補強工事を行う考えがないことが、
明らかになったようです。
理由としてお金がかかるが最も多く、必要性を感じていない方も多いようでした。
過去数十年地震の被害にあっていない地域などもありますが、
わが国のどこで地震が起きても不思議ではありません。
被害にあってからでは取り返しがつきません。
折角手に入れた財産なので、真剣に考えてみても良いのではないでしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071116-00000949-san-soci

スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。